• Hiroshige FUJII

ゼミ生による学会奨励賞(学部生の部門)の受賞報告等

・2020年11月14日、15日にオンラインにて開催されました「グローバル・ガバナンス学会第13回研究大会」において、藤井研究室に所属する3年アティラ・ナシルさん、榊原彩加さんの2名による報告『ロヒンギャ問題から見る不処罰文化の終止という国際規範と国際刑事裁判所』がポスターセッション学部生の部門にて学会奨励賞に選ばれました。おめでとうございます。大学のウェブサイトでも紹介いただきました


・2020年12月11日(金)に「国連平和維持活動能⼒構築⽀援事業と平和構築における法の⽀配」と題して内閣府国際平和協力本部事務局の吉田祐樹研究員にオンラインにてご講演頂きました。ありがとうございました。UIPJの皆さんがウェブサイトにて実施報告をしてくださっています。


『地求会ニュース』76号に「コロナ禍でのUIPJの活動」と題したUIPJ2020代表菊地翔さんの記事が掲載されました。おめでとうございます。


・研究室に所属する学生が中心となって新聞社主催の栃木県知事選についての座談会に参加しました。「若者目線で政策発信を SNS活用法に賛否 栃木県知事選、宇大生が座談会 」下野新聞 下野新聞 3面 2020年11月14日。


第11回 国際人道法(IHL)模擬裁判国内予選大会に出場しました。



また、以下の講演、研究報告、メディア取材等の機会をいただきました。ありがとうございました。

・「アフリカにおける人権問題と紛争」講師、栃木県立小山高等学校、2020年12月15日。


・「SDGsの意義学ぶ」下野新聞 9面 2020年11月17日。


・「栃木県観光事業者に対するSDGsセミナー」講師、栃木県観光物産協会 栃木県総合文化センター第3会議室 2020年11月16日。




Copyright  since 2018 Hiroshige FUJII All Rights Reserved.