• Hiroshige FUJII

Newly published「日本の国際協力 中東・アフリカ編:貧困と紛争にどう向き合うか」「スーダン、バシール前大統領の国際刑事裁判所引き渡しに合意」

・『日本の国際協力 中東・アフリカ編:貧困と紛争にどう向き合うか』(担当:分担執筆, 範囲:23 対マリ援助ー安定の先にあるさらなる発展の可能性;38 対スーダン援助ー独裁と天然資源からの脱却に向けて;39 対南スーダン援助ーODAと平和構築;(コラム 5)平和構築と国際刑事裁判所;[共著]東アフリカ地域解説ーサブサハラ・アフリカにおける日本援助の重点地域) ミネルヴァ書房 2021年8月。https://www.minervashobo.co.jp/book/b577607.html 


・「国際刑事裁判所(ICC)の設立とアフリカによる関与の実態」アジア・アフリカ研究 61(3) 49-68 2021年7月(査読有り)。

⇒本稿に基づく研究報告の機会を頂いております。

 アジア・アフリカ研究所、2021年11月14日(日)15:00-17:00。


・都市出版『外交』Vol.69にて「スーダン、バシール前大統領の国際刑事裁判所引き渡しに合意」についての執筆依頼を頂きました。外交WEB http://www.gaiko-web.jp/archives/3687


次の研究報告の機会を頂きました。

・日本平和学会2021年度春季研究大会 アフリカ分科会「アフリカの司法化に関する検証: アフリカ連合における国際刑事裁判所をめぐる議論の展開とその変容を通して」2021年5月30日。


次の研究会にて討論者を務めさせていただきます。

学生平和研究会 23日(土)14時~16時

・日本国際政治学会 2021年度研究大会アフリカ分科会(https://jair.or.jp/2021convention-online/program/day2.html#session_01 )10月30日。



・『「Global Week to #Act4SDGs」参加プロジェクト コロナ禍のもと、 国際人権について考える(9/17、9/24、10/1)』を無事盛況に終えることができました。多くの方にご来場いただきました。皆様ありがとうございました。学生の皆さんもお疲れさまでした。

https://www.utsunomiya-u.ac.jp/topics/education/009243.php